活動報告

2月19日(日曜)練馬つながるフェスタ2017を行いました

区民・産業プラザにて、「練馬つながるフェスタ2017」を行いました。このフェスタは、自分たちの暮らす地域を良くしようと、自主的に活動に取り組む区内のNPO法人やボランティアグループなどの54団体が一堂に会し、交流する、初のイベントです。ワークショップやステージパフォーマンスなど、日頃の活動をPRしていただき、約1200人の来場者でにぎわいました。

2月19日(日曜)東京外かく環状道路シールドマシン発進式に出席しました

東京外かく環状道路の世田谷区内の東名ジャンクション予定地にて行われた、シールドマシン発進式に出席しました。外環の整備は、現在、関越自動車道から東名高速道路までの約16キロメートル間で進められています。道路整備は、区政の重要課題の一つです。私の挨拶では、外環の整備にあわせて、外環の2の早期整備についても申し上げました。

2月17日(金曜)予算特別委員会で予算案の審査が始まりました

第一回練馬区議会定例会において、平成29年度一般会計および各特別会計の予算案を審査する予算特別委員会が始まりました。3月9日(木曜)まで開催されます。

2月15日(水曜)空手の高橋選手が訪問されました

区内在住で、今年4月に開催される「全世界ウェイト制空手道選手権大会」に日本代表として出場される高橋佑汰(たかはしゆうた)選手が訪問されました。高橋選手は、東京2020オリンピック・パラリンピックの空手競技への出場が期待されている方です。4月の大会では、存分に活躍されることを祈念しています。

2月10日(金曜)ねりま漬物物産展を視察しました

区民・産業プラザにて行われた、練馬漬物事業組合主催の「ねりま漬物物産展」を視察しました。この物産展は、練馬区の特産品である漬物を広く紹介するため、平成元年から開催しています。区内で生産された練馬大根を使い、昔ながらの製法で作られた「ねりま本干沢庵」も2000本限定で販売され、多くの来場者で賑わっていました。

2月9日(木曜)第一回練馬区議会定例会で一般質問に答弁しました

第一回練馬区議会定例会において、9日(木曜)から13日(月曜)まで、10名の区議会議員の皆さまによる一般質問が行われました。私をはじめ、副区長、教育長、関係部長が答弁しました。

2月8日(水曜)第一回練馬区議会定例会で所信を述べました

第一回練馬区議会定例会において、区政運営について所信を申し上げました。平成29年度当初予算案、子どもの成長と子育ての総合的な支援、福祉・医療の充実などについて述べました。