活動報告

舟越保武彫刻展をご鑑賞

8月21日(金曜)皇后陛下をお出迎えしました

皇后陛下が、練馬区立美術館で開催中の「開館30周年記念 舟越保武彫刻展 まなざしの向こうに」をご鑑賞され、同館にてお出迎えをしました。皇后陛下は、舟越保武氏のご息女で、絵本編集者の末盛千枝子さんの案内のもと、練馬ゆかりの作家でもある舟越保武の彫刻作品をご覧になりました。同展は、9月6日まで開催します。

説明を受けている様子

8月12日(水曜)ぶどうの食味検討会を視察しました

JA東京あおば石神井支店にて、城北ぶどう研究会が行った、ぶどうの食味検討会を視察しました。この研究会には、練馬区25軒、板橋区1軒のぶどう農家が加盟しています。食味検討会では、会員農家から今年収穫された14種類41品のぶどうが持ち寄られ、糖度や色合いなどを測り、出来栄えを確認していました。ぶどうは、各農家の直売所などで販売されます。

式典にて挨拶

8月7日(金曜)第23回平和祈念コンサートを開催しました

練馬文化センターにて、第23回平和祈念コンサートを開催し、約1,300人の方が来場しました。戦後70年の節目となる今年は、初めて戦争体験者の講演を実施しました。区内在住の小岩昌子さんから、自身が体験した練馬区での戦時中の暮らしや、戦争の悲惨さなどについて、貴重なお話をしていただきました。

亘理町の齋藤町長と

8月5日(水曜)宮城県亘理町の齋藤町長が区長室を訪問されました

区宮城県亘理町の齋藤貞町長が区長室を訪問されました。齋藤町長から、練馬区が震災復興のため亘理町に職員を派遣していることに対し、感謝の言葉をいただきました。区では、現在も2名の職員を亘理町に派遣しており、これまでに延べ250人の職員を派遣しています。引き続き、亘理町の復興を支援していきます。

子ども議員が政策提言している様子

8月3日(月曜)練馬子ども議会を開催しました

区議会議場にて、練馬子ども議会を開催しました。区内の中学生37名が子ども議員として参加し、「快適な環境づくり」と「学校外生活の充実」の2つをテーマに、4つのグループに分かれて、地域調査や体験教室などを通してまとめあげた政策を提言しました。参加した中学生の皆さん、数日間にわたる子ども議会の活動、ご苦労様でした。