活動報告

派遣生代表による決意表明

7月24日(木曜)練馬区立中学校生徒海外派遣結団式を行いました

生涯学習センターにて、練馬区立中学校生徒海外派遣結団式を行いました。区立中学校生徒海外派遣は、異なる文化や生活習慣を直接体験し、友好親善を深めていく貴重な学習経験の場であるとともに、区の国際交流の一翼を担う事業です。今年度も友好都市締結20年目を迎えるオーストラリアのイプスウィッチ市に68人の生徒を8日間派遣します。派遣生の皆さんが、充実した日々を過ごし、逞しくなって帰国されることを楽しみにしています。

開会の挨拶

7月23日(水曜)社会を明るくする運動のつどいを行いました

練馬文化センターにて、社会を明るくする運動のつどいを行いました。社会を明るくする運動は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない地域社会を築こうとする法務省主唱の全国的な運動です。区では、フェスティバルとつどいを行い、運動への区民の皆さんのご理解とご協力をお願いしています。

車座になって意見交換

7月22日(火曜)練馬の未来を語る会を行いました

大泉子ども家庭支援センターの子育てひろばにて、就任後はじめてとなる「練馬の未来を語る会」を開催しました。「子育て支援」をテーマに12名のお母さま方と意見交換を行いました。皆さまの生の声を大切にして、今後の区政に活かしていきます。

開会式にて挨拶

7月19日(土曜)「あしたのジョー、の時代 展」開会式を行いました

練馬区立美術館で「あしたのジョー、の時代 展」開会式を行いました。この展覧会は、「あしたのジョー」をキーワードとして、昭和40年から50年代はじめ頃に活躍した芸術家の活動なども紹介し、その時代の文化を紹介するように構成しています。7月20日(日曜)から9月21日(日曜)まで開催していますので、皆さま、ぜひ、お越しください。

練馬駅北口の練馬文化センターおよびココネリにて、都市農地保全自治体フォーラムを行いました。このフォーラムは、都市農地を持つ都内38自治体で構成され、私が会長を務める「都市農地保全推進自治体協議会」が開催しています。フォーラムでは都市農地の保全に向けて全力で行動していくことを宣言しました。

7月14日(月曜)都市農地保全自治体フォーラムを行いました

農業体験農園にて

7月9日(水曜)区内の施設など視察しました

今日は、学校教育支援センター、防災学習センター、保育園、総合体育館、農業体験農園、ブルーベリー観光農園、石神井公園ふるさと文化館などを視察しました。今後も、さまざまな現場に行きます。

区民体育大会開会式にて挨拶

7月6日(日曜)練馬区民体育大会開会式を行いました

光が丘体育館において練馬区民体育大会開会式を行いました。練馬区民体育大会は、小学生から高齢者まで、2万人を超える多くの区民が参加するスポーツの祭典の場です。選手の皆様、日頃の練習の成果を十分に発揮していただき、頑張ってください。

表彰式

7月4日(金曜)練馬区税務功労者表彰式を行いました

練馬駅前にあるココネリにおいて練馬区税務功労者表彰式を行いました。この表彰式は、たばこ税の増収対策に長年寄与された方々の功績を称えるものです。練馬区たばこ税増収対策協議会の皆様は、喫煙マナー向上などの活動にもご協力いただいています。