4月22日(日曜)照姫まつりを行いました

都立石神井公園とその周辺で、「第31回照姫まつり」が開催されました。天候にも恵まれ、会場は多くの家族連れなどでにぎわいました。また石神井公園駅前広場では、石神井太鼓保存会せんば太鼓の迫力ある演奏が鳴り響き、まつりを盛り上げました。

  

平成30年4月17日(火曜)再任挨拶を行いました

区役所にて、再任の挨拶を行いました。練馬区は、可能性豊かな都市であり、この可能性を最大限に発揮させて、練馬区を発展させるのが、私の役割です。選挙でお約束した「改革ねりま第2章」の実現に向けて区民・区議会の皆さまとともに、全力で区政に取り組んで参ります。

挨拶の全文は、こちらでご覧になれます。

4月4日(水曜)練馬区立美術館の新館長に秋元雄史さんが就任しました

区役所にて、4月1日付けで練馬区立美術館の館長に就任した、秋元雄史さんとともに、就任にあたっての記者発表会を行いました。秋元雄史さんはこれまでに、地中美術館(香川県直島町)や金沢 21 世紀美術館(石川県金沢市)の館長を歴任し、東京藝術大学大学美術館館長・教授を務めています。秋元館長には美術館のソフト・ハード両面にわたってご意見をいただき、これまでにない斬新な美術館を創っていただくことを期待しています。

4月3日(火曜)石神井消防団長任免式を行いました

区役所にて、石神井消防団長の任免式を行いました。尾崎前石神井消防団長に感謝状を、杉森石神井消防団長に新任の任命通知書を、それぞれお渡ししました。今後とも「災害に強い安全安心なまち練馬」の確立に向けて、消防団の皆さまと一丸となって全力で取り組んでまいります。

  

3月25日(日曜)練馬こぶしハーフマラソンを行いました

都立光が丘公園をスタート・ゴール会場として、「練馬こぶしハーフマラソン2018」を開催しました。ゲストランナーの谷川真理さん、神野大地さん、吉田香織さんとともに、全国から参加した4807人のランナーが、早春の練馬路を疾走しました。今回から小学生と家族のペア、中学生を対象とした「マイルラン」を正式種目とし、子供から大人まで楽しんで頂ける大会としました。開催にご協力いただいた関係団体やボランティアの皆さん、コース周辺の住民の皆さん、沿道で声援を送っていただいた区民の皆さん、ありがとうございました。

  

3月22日(木曜)区民参加と協働についてのシンポジウムを行いました

ココネリホールにて、シンポジウム「区民参加と協働による、新たな自治の創造に向けて」を開催しました。公募区民、学識経験者、地域活動団体の代表者などにより構成される、区民協働のあり方検討会議の佐藤座長の基調講演に続き、検討会議委員の皆さまとパネルディスカッションを行いました。