11月6日(金曜)区民表彰表彰式を行いました

「令和2年度練馬区区民表彰表彰式」を開催しました。永年にわたり、団体の役員として活躍されてきた方々や、地域のために多大な貢献をされてきた201名の皆さまを表彰させて頂き、代表者に表彰状をお渡ししました。皆さまの永年にわたるご尽力に、心から敬意を表し、感謝申し上げました。

11月5日(水曜)スタンプラリーを視察しました

令和元年12月に「農の風景育成地区」に指定された南大泉3・4丁目地区にて、11月1日(日曜)から11月15日(日曜)まで開催された、「南大泉の謎のスタンプラリー」を視察しました。今回が初めての開催となるスタンプラリーは、都市の暮らしに農の風景がある稀有な南大泉の魅力を発信するプロジェクトとして、地域の農業者である南大泉農の風景育成地区実行委員会の皆さまが企画されました。

10月16日(金曜)第三回練馬区議会定例会が閉会しました

本定例会に提出した「令和元年度一般会計歳入歳出決算」、「令和2年度一般会計補正予算」などの各議案については、原案どおり可決して頂きました。
直面する新型コロナウイルス感染症対策については、感染拡大防止と医療提供体制の充実、区民・事業者への支援、区民生活に不可欠な社会インフラの維持など、国や都と連携し、引き続き、全力で取り組んでまいります。
財政については、本格的な危機の到来を覚悟しなければなりません。持続可能な財政運営を堅持しながら、福祉・医療など区民サービスの充実や道路・鉄道など都市インフラの整備等についても、計画的に取り組んでまいります。

9月22日(火曜)みどりの風練馬薪能を行いました

石神井松の風文化公園にて、5回目となる「みどりの風練馬薪能」を開催しました。今年は、新型コロナウイルス感染症が拡大する中でご尽力頂いているエッセンシャルワーカーの皆さまの特別席を設置しました。名誉区民で人間国宝の野村万作さん、重要無形文化財総合指定保持者の梅若万三郎さんをはじめとする日本を代表する演者の方々にご出演頂きました。来場された皆さまには、鬱蒼とした石神井の森の中、篝火に照らされた舞台上に広がる幽玄の世界を堪能して頂きました。