プロフィール

生年月日

昭和20年11月12日 鹿児島県生まれ

学歴

昭和39年 鹿児島県立甲南高校卒業
昭和45年 東京大学 法学部卒業

経歴

昭和46年 東京都入都
児童福祉、障害者福祉、都総合計画策定などに携わる 墨田区産業経済課長、都市計画部統括課長などを歴任

平成  8年 港湾局臨海開発部長

平成10年 総務局人事部長

平成12年 福祉局長
児童相談所の充実、児童虐待対策、認証保育所制度の創設 高齢者グループホームの増設、ホームレス対策、都福祉改革推進プラン策定 などに取り組む

平成14年 知事本局長

平成17年 東京都退職

平成17年 東京ガス株式会社 執行役員
自立分散型エネルギーの普及・啓発などに取り組む

平成21年~現在 政策研究大学院大学 客員教授

平成26年4月~現在 練馬区長(1期目)

趣味

ジョギング、登山、謡・仕舞、読書

尊敬する人

夏目漱石

信条

褒貶は人にあり、行蔵は我にあり

家族

妻・長男

好きな食べ物

貝類、干魚、メロン、スイカ、寒天菓子

動物

大の猫好き

前川あきおからの挨拶

 平成26年4月に、練馬区長に就任し、早いもので3年目も終盤に入りました。夢中で仕事をしている間に、瞬時に時が経過した気がしています。

 皆様にお約束した「改革ねりま」を実現するため、平成27年3月、新しい政策の体系を示した「みどりの風吹くまちビジョン」を策定しました。平成28年10月には、このビジョンで掲げた政策の実現に向けて、具体的な仕組みや態勢を区民の視点から見直す「区政改革計画」を策定しました。

 練馬区は人口が既に72万3千人を超えて、なお増え続けており、ソフトとハード両面にわたるインフラ整備を進めれば、更に大きく発展するまちです。区民参加と協働を根幹に、区政改革を確実に実行しなければなりません。

 未来の練馬を担う子どもたちに、優れた住民サービスと豊かで美しいまちを残す。区長の最も重要な責務であり、誠実に履行する決意です。区民の皆様と一体で、力を尽くしてまいります。

前川あきお 拝

フォトアルバム

カンボジア旅行

カンボジア旅行

2013年1月
世界遺産アンコール・ワット

夏休み旅行

夏休み旅行

2015年7月
山形・銀山温泉 白銀の滝

長男結婚式

長男結婚式

2015年11月
公務とは違う緊張感のスピーチ

初詣ランニング&ウォーキング

初詣ランニング&ウォーキング

2016年元旦
自宅から往復1時間の大泉八坂神社 中里富士に登る

節分祭

節分祭

2016年1月
富士見台町会 稲荷神社 裃姿で

節分祭

四季の香ローズガーデン

2016年5月
光が丘 四季の香ローズガーデンにて