11月29日(金曜)世界都市農業サミットを行いました

11月29日(金曜)から12月1日(日曜)までの3日間、日本初の都市農業に関する国際会議「世界都市農業サミット」を、区として初めて開催しました。最終日となる12月1日には、区と都市農業を積極的に推進するジャカルタ、ロンドン、ニューヨーク、ソウル、トロントの参加5都市とともに「世界都市農業サミット宣言」を発表しました。サミットで培った各都市とのネットワークを活かし、都市農業の魅力と可能性を世界に発信し、練馬の都市農業の更なる発展に繋げていきます。
→世界都市農業サミット宣言へのリンク

11月23日(土曜)練馬区体育協会 少年少女大運動会開会式に出席しました

光が丘体育館にて開催された、練馬区体育協会主催の「第8回少年少女大運動会」に出席しました。開会式に続いて、約500名の少年少女の皆さまとその保護者の皆さまにお集まり頂き、元気なお顔を拝見することができました。早朝から準備に当たられた関係者の皆さま、お疲れ様でした。

11月16日(土曜)JA東京あおば農業祭開会式に出席しました

都立光が丘公園にて開催された、「第22回JA東京あおば農業祭」に出席しました。会場では、地場産の野菜や花、果物などの即売、農園芸畜産物品の品評会などが行われました。また、区内農業者の方々の協力により、2,170本の練馬大根を販売しました。多くの皆さまが来場され、賑わいました

 

11月15日(金曜)ユニバーサルスポーツフェスティバルを行いました

光が丘体育館にて「ユニバーサルスポーツフェスティバル」を開催しました。ユニバーサルスポーツは、障害の有無に関わらず、誰でも楽しむことができるスポーツです。今年度は開催日を3日間に拡大し、光が丘体育館に続き、1月に上石神井体育館、2月に中村南スポーツ交流センターでも開催します。

11月10日(日曜)ねりま光が丘ロードレースを行いました

「第38回ねりま光が丘ロードレース大会」を練馬区体育協会の皆さまと共催し、開催しました。約1,800名のランナーが、都立光が丘公園とその周辺道路を走り抜けました。大会の開催や運営にご協力頂いた関係団体の皆さま、コース周辺の住民の皆さま、沿道で声援を送って頂いた区民の皆さま、ありがとうございました。

11月9日(土曜)味ストロ練馬、ねりまランタンフェスティバルを行いました

ココネリホールにて「味(ビ)ストロ練馬」、平成つつじ公園にて「ねりまランタンフェスティバル」をそれぞれ開催しました。「味(ビ)ストロ練馬」は、区内飲食店のオーナーシェフたちによって結成された「Nerima若手Chefs Club」が、区と協働で開催しているもので、今年で3回目となります。また、同日、野菜や果物をテーマに区内の子ども達が制作したランタン約1,000個を平成つつじ公園に並べてライトアップする「ねりまランタンフェスティバル」を初めて開催しました。