7月7日(水曜)真夏の音楽会を行いました

文化センターにて、日本を代表するヴァイオリニストで文化振興協会理事長の大谷康子さんとNHK交響楽団に指揮者の沼尻竜典さんを迎え、今年で4回目となる「真夏の音楽会」を行いました。
七夕の夜に開催する今回は、「神話の世界と宇宙の旅」をテーマに、ベートーヴェンのバレエ音楽「プロメテウスの創造物」序曲をはじめとした、神話や星に因んだ名曲の数々を演奏頂きました。
私も、大谷康子さんとNHK交響楽団のフルオーケストラによる日本トップクラスの演奏とともに、星空を旅する七夕の宵を楽しませて頂きました。