7月16日(木)起震車を活用したVR防災体験システムを視察しました

起震車「ねり丸号」を活用したVR防災体験システムを視察しました。近年、全国各地で甚大な被害をもたらす地震が発生しており、首都直下地震に対する懸念や不安が増大しています。そこで区は、最新のVR技術を用いて起震車の揺れと連動したリアルな地震体験を提供し、区民の皆様の防災意識の向上を図り、自助対策を推進するため、VR防災体験システムの運用を令和2年7月23日(木曜)から開始します。