5月19日(土曜)総合水防訓練を行いました

城北中央公園を会場として、東京消防庁第十消防方面本部と合同で「平成30年度練馬区総合水防訓練」を行いました。土のう積みを始めとした浸水防止訓練や浸水家屋からの救助訓練などの訓練を行いました。訓練には、消防署、消防団、警察署などの防災関係機関に加えて、ライフライン機関、練馬土木協会、東京消防庁災害時支援ボランティアや町会など約1,000人の方々にも参加頂きました。臨場感ある災害疑似体験が可能な、東京消防庁のVR防災体験車も初登場しました。