3月26日(火曜)「地域コジェネレーションシステム整備に関する協定」締結式を行いました

区役所にて、順天堂大学医学部附属練馬病院(災害拠点病院)と、「地域コジェネレーションシステム整備に関する協定」の締結式を行いました。地域コジェネレーションシステムとは、災害拠点病院が天然ガス等を燃料として発電した電力を、災害時に避難拠点(近接医療救護所)に融通するシステムです。災害拠点病院が避難拠点へ災害時に電力を供給する協定を締結するのは、都内自治体では初となります。